浅草在住、断腸亭錠志の断腸亭料理日記はてな版です。(内容は本店と同じです。)
断腸亭料理日記本店
 

松が谷・嬉嬉豚 とんかつ 『君に、揚げる。』(極)/蔵前[らーめん 改]/竹町[武井食堂]/ 元浅草・ラーメン[稲荷屋]

f:id:dancyotei:20210123222115g:plain
さて、今日は四本。

1月19日(火)第一食

まずは、
松が谷[嬉嬉豚 とんかつ 『君に、揚げる。』(極)]

12月一杯休んでいた。
ちょっと久しぶり。

昼、食べたくてきてみた。
13時すぎだが、相変わらず繁盛。
ほぼ満席。

特上ロース、1350円也。

わかめスープであったつゆが豚汁に替わっているのが
変化点。やはり、豚汁にしたかったのであろう。

嬉嬉豚の肉のうまみもさることながら、ここのロースは
脂がかなり残されている。
これがうまい、のであるが、きょうは今日は体調か
ちょいとヘビー。

ともあれ、
ご馳走様でした。

03-5830-6850
台東区松が谷1-4-6 ライオンズマンション上野松が谷 1F


1月20日(水)第一食

次はここ。
蔵前[らーめん 改]

ご近所といってもよい。
国際通りの南の方、蔵前四丁目。
有名店であろう。

だが、なん度か行っているが、なんとなく親近感がわかない、
というのか、馴染めないというのか。
十分、うまいのだが。

久しぶりにきてみた。
味玉貝塩らーめん。

名前の通り貝の出汁。塩味。

アップ。

太い縮れ平打ち麺。
最近は、魚介でもいろんな出汁が出てきており、
貝、というのもまあ、ある。
かなりストレートな貝の味。

わかめがよいものであろう。
しっかりした食感でうまい。

無化調、素材本位のらーめんを看板にしている。

馴染めないのはなんであろうか。
うまいのだが、こればかりを全面に出されると、
私は引いてしまうのである。

台東区蔵前4-20-10
03-3864-6055


1月21日(木)第一食

竹町[武井食堂]

オムライスもうまい、のであるが、
今日はかつ丼が食いたくて、きた。

ここは町中華でもあり、とんかつも看板にしている。

かつ丼

そばやの、ではない、かつ丼

ラードで揚げている?。
わからぬが、明らかにそばやとは違う。
かつは厚く、しっかり。

かつ丼発祥のそばやも、もちろんうまいのだが、
これはこれで、うまいかつ丼、で、ある。


03-3831-6267
台東区台東2-19-5 武井ビル 1F


1月22(金)第一食

元浅草・ラーメン[稲荷屋]。

最も拙亭から近い有名店であろう。
背脂が食べたくなってきた。

背脂しょうゆ、太麺。

アップ。

太いストレート麺。
やっぱりこっちの方が、安心する。

ベースのしょうゆスープがしっかりしている
のである。コンソメスープのようなうま味濃厚。
かなり丁寧に設計され作られている。
わかりずらいのだが、にんにくがかなり強い。
これも、うまい。

大満足。

ご馳走様です。

台東区元浅草2-10-13 島田ビル 1F
03-3841-9990

 

 

※お願い
メッセージ、コメントはFacebook へ節度を持ってお願いいたします。
メールはお断りいたします。
また、プロフィール非公開の場合、簡単な自己紹介をお願いいたしております。
匿名はお控えください。