浅草在住、断腸亭錠志の断腸亭料理日記はてな版です。(内容は本店と同じです。)
断腸亭料理日記本店
 

小島町・幸楽/北海道らーめんひむろ/元浅草・砂場/神田和泉町・二葉

f:id:dancyotei:20210131001001g:plain
段々、毎週日曜日配信分の恒例になってきているが、
今日は四本。

小島町・中華・幸楽

1月25日(月)第一食

毎度お馴染み、町中華の名店、小島町[幸楽]。

温かいご飯ものが食べたくてきた。

中華でご飯ものといえばチャーハン以外では
あんかけ。

中でも定番、中華丼。

ちょっとしょうゆ味。
濃厚。

白菜ではなく、キャベツ。
豚肉、にんじん、小松菜、きくらげ。

キャベツのうまい食べ方の一つがこれであろう。

あったまる。

うまい、うまい。
いつも、ご馳走様です。

台東区小島2丁目1-3
03-3866-5900

北海道ラーメン・ひむろ・浅草店

1月26日(火)第一食

ちょっと、目当てがあって、きたのだが、
そこが休み。

どこがよかろう。
国際通りを北上して、目が留まり、
ここにしようか[ひむろ]。

御徒町には随分前からあって、好きで
たまに入っている。

一昨年くらいであったか、西浅草、
ロックスの国際通りをはさんで
はす向かいあたりにできた。
確か、富山ブラックラーメンのあと。

チェーンといってよいし、評価しない人もいるようだが、
私は好きなラーメンの一つ。

決まって、味噌ラーメン。

アップ。

北海道らしい、かん水たっぷりの堅い麺。
ちょい縮れ。

とんこつの濃厚味噌。

おろしにんにくと、一味をちょっと多めに振って。

うまい。

台東区西浅草2-1-11

元浅草・そば・砂場

1月27日(水)第一食

毎週、一回。お世話になっている、
毎度お馴染み、元浅草[砂場]。

1時をすぎてきたので、既に切れている
かとも思ったが、あった。

毎度お馴染みの、ミニかつ丼とかけ。

寒い時期でも、ざるしか食べない、という人も
あるかもしれぬが、私は、やはり温まりたい。

一杯のかけそばが、うまい。

今日も、ご馳走様でした。

03-3841-8001
台東区元浅草1-1-1

神田和泉町・路麺・二葉

1月28日(木)第一食

今日も寒い。
また、雨から雪の予報。
果たして、今回は雪になるのか。

そばが続くが、今日は“路麺”。
個人経営の立ち喰いそば。

清洲橋通りの角にあったが少し前に閉めてしまい、
歩いて行けるところの“路麺”がなくなってしまった。
やはり薄利の商売であろう。
どうしたって、なくなっていく運命なのであろう。

こんなご時世なので、遠くまでは行けないので
どうしても限られてしまう。
チェーンではなく、個人経営であれば皆うまい
のかといえば、意外にそうでないところもある。
また、近年脱サラなのか、新規にできている
ところもあるが、そういうところは、安くはない。

生でなく、ゆで麺でもなんらかまわない。
むしろ、ゆで置きはゆで置きで、うまい。
ただ、やはり天ぷらは、たくさん用意してほしい。
コロッケ、ソーセージ天なんというのも置いてほしい。
揚げたてでなくともむろんよい

神田和泉町凸版印刷本社のすぐそば。
[二葉]。
拙亭に最も近いところにある、うまい“路麺”であろう。

路麺としては名店といってよいだろうが、
ここにずっと繁盛してあるのは、凸版印刷
社員がくるからであろうか。

昼時、ほぼ満員。

浅利むき身のかき揚げ。

こんなものがあるのも、うれしいではないか。

温まる。


千代田区神田和泉町1-4-6 西川ビル1F

 

 

※お願い
メッセージ、コメントはFacebook へ節度を持ってお願いいたします。
メールはお断りいたします。
また、プロフィール非公開の場合、簡単な自己紹介をお願いいたしております。
匿名はお控えください。