浅草在住、断腸亭錠志の断腸亭料理日記はてな版です。(内容は本店と同じです。)

断腸亭料理日記本店



麻婆豆腐

f:id:dancyotei:20210725122533g:plain
3901号

7月23日(土)第二食

オリンピックも始まる。(7/23夜開会式)

直前までいろいろあったが、どんなことになるのか。
様々な意味で予断は許さない。

オリンピックの開催自体に賛否が今でも分かれている
のであろう。
前にも書いたが、私自身は開催して然るべきと考えている。
鑑みるに、日本人というのは、どんな国でありたいのか、
というコンセンサスがない。
これが世論がまとまらない原因なのではないかと思っている。

さかのぼってみると、明治、不平等条約を改正し、
対等な関係に、そして、世界の一等国になる、
というのが目標であった。
当時は帝国主義全盛の世界。そこで、成り上がり、
のし上がってきた。
が、その結果が、第二次大戦の惨敗。
これで、明治以来の目標は終了。
戦後の目標はどうなったか。
経済で、世界のトップ集団になる。
物真似と言われようが、死ぬほど頑張った。
これが、ジャパン・アズNO.1、バブル前ある程度実現
したといってよいのだろう。

その後、私たちは目標を失った。
経済でも勝てない。人も減る。
世界で、どんなポジションを目指すのか。
もはや、人それぞれ、個人としてつまるところは、銭?。
そんな気もしてくる。

私は思うのだが、世界で尊敬される国、というのは
どうであろうか。
経済だけでも、力だけでもなく、
尊敬される、リスペクトされる国に。

これであれば、世論の一致は得られるのではかろうか。
馬鹿にされたり、軽んじられる国には、誰もが
なりたくはなかろう。
また、そういうスキルは我が国には十二分にあると思うし、
日本らしい、日本人らしい、とも思うのだが。

オリンピックをやり遂げるというのは、こういうことでは
なかろうか。むしろ、それを世界に示す好機と。
なぜ、オリンピックをやらなければならぬのか。
本来なら、一国の指導者が、こういうことを
言わなければいけないと思うのだが。

昨年春から長い長い闘いになっている
医療関係者の皆様に、深い敬意と感謝を心より
申し上げる。

ワクチンの接種は進んでいるとはいえ、
東京の感染者数は依然増加の一途を辿っている。
一杯一杯かもしれぬが、なんとか踏ん張って、
オリパラが終わるまで、持ちこたえねば。

医療関係者への負担を少しでも増やさぬよう、
家に籠って、TVで視よう。

自国開催、である。深夜起きて視なくともよい。

ともあれ。

既に、予選は始まっており、ソフトボール
男子サッカーと初戦快勝、女子サッカーは引き分け。
まあまあの滑り出しか。

それにしても、暑い。

皆様へも、暑中お見舞い申し上げる。
こんな時期でもあり、ご自愛をお願いしたい。

こうなると、家に籠って、TV、
ということになってしまう。

そんことこで、今日は麻婆豆腐。
内儀(かみ)さんの希望ではある。

豆腐二丁と、豚挽き肉を買ってくればできてしまう。

豆腐を賽の目に切り、湯がく。

今日の豆腐は絹ごし。目的は水分を抜き〆る。
すが入るので、煮たててはいけない。

材料。
http://www.dancyotei.com/2021/july/mabo_zairyou.jpg

豚挽き肉、にんにく、生姜、ねぎ、みじん切り。
花椒は、あたり鉢に用意。
甜麺醤、豆板醤、沙茶醤。
ここにないのは、八丁味噌味覇紹興酒、しょうゆ、
ラー油、胡麻油、レッドペッパー、水溶き片栗粉と
いったあたり。

中華鍋に、にんにく生姜を炒め、豆板醤。

よく馴染ませ、香りを出す。

挽肉投入。

じっくり、脂が出るまで炒める。

ここに、八丁味噌甜麺醤

これもよく馴染ませる。

水、味覇、ラー油、レッドペッパー。

味見し、味を決める。

湯がいた豆腐を投入。

ねぎも入れ、水溶き片栗粉。

皿に盛り、潰した花椒をまぶし、出来上がり。

いつも通り、かわったところもない
私の麻婆豆腐。

辛さもそこそこ。
うまくできた。

最近、もう少しコクがあってもよいかな、と、
思い始めている。
巷に濃いものもあるが、甘味、であろうか。
甜麺醤?。
次は、もう少し甜??多めでいってみるか。

 

 

※お願い
メッセージ、コメントはFacebook へ節度を持ってお願いいたします。
匿名でのメールはお断りいたします。
また、プロフィール非公開の場合、簡単な自己紹介をお願いいたしております。
匿名はお控えください。