浅草在住、断腸亭錠志の断腸亭料理日記はてな版です。(内容は本店と同じです。)
断腸亭料理日記本店
 

カキフライ/担々麺 寿限無・御徒町/竹町・武井食堂

f:id:dancyotei:20210301013037g:plain
月曜日配信になったが、今日が3本。

2月23日(火)天皇誕生日 第二食

カキフライ。

昨日、生牡蠣が食べたくなって、
アメ横の例の魚やで、パック入りの生食用のものを
買ってきた。やっぱり、2パック500円。

ぽん酢しょうゆで、1パック食べた。

残った1パック。
フライにしよう。

今シーズン、牡蠣は、スパイスカレーだったり、
ポテトグラタンにしているが、定番のフライは作って
いなかった。

タルタルソースはいつもはマヨネーズにピクルスや
玉ねぎみじん切りを入れる程度だが、
今日はキューピーのタルタルソースを買ってきたみた。
スライスキャベツも残っている。

パックの牡蠣はきれいな水に入っており、
きれいだと思うが、軽く塩もみし、洗う。

やっぱり、ぬめりはほぼなく、一回で終了。

揚げ油を用意し、余熱。

衣付け。

玉子一個を割ほぐし、氷、水、天ぷら粉。
パン粉は生パン粉。

180℃固定で揚げる。

よい色まで。

盛り付けて、出来上がり。

うまく揚がって、うまい。
が、意外に小っちゃくなってしまった。

フライはもっと大きい、加熱用になるのか、が
よかった。

これから、牡蠣のシーズンも終わりに近づく。
加熱用の牡蠣は、これからより大きくなるはず。

もう一度くらい作るきかいがあるか。

2月24日(水)第一食

[寿限無 担々麺]上野店。

春日通りと昭和通りの交差点から昭和通り沿い、
西側、数軒北上。

なにを食べようか考えて、困るとここにくることは
多いかもしれない。

いつもの通り、13時少しすぎだが、そこそこの
お客の入り。

奥のテーブルに掛ける。

パイコー担々麺。
ご飯をつけられるが、やめる。

ここではこれ一本。

[はしご]ゆずり、といってよいのか。
うまい、うまい。

近くにあるのが、ありがたい。

いつきても、絶対に外さない、うまい
パイコー担々麺である。


台東区上野6-1-6
03-3831-5332


2月26日(金)第一食

台東二丁目・竹町[武井食堂]。

もうお馴染み、竹町、佐竹商店街の南端から西に
曲がったところにある[武井食堂]。

中華ととんかつの二枚看板の大衆食堂。

ここ、メニュー数はそこそこある。
看板の通り。
ラーメン類、野菜炒め、とんかつ定食、カレー、
などなど。

他のお客さんの注文をみていても、様々。

開拓してもよいのだが、
私は二択になってしまっている。

かつ丼、もしくは、オムライス。
この二つを頼んでいる人は意外に少ないかもしれぬ。

とんかつが看板なので、かつ丼はむろん、うまい。
(ラード揚げ?)

今日は、オムライスの気分。

形がきれいなのは、型に入れている
のかもしれぬ。

アップ。

毎度ながら、ちゃんと焼いた玉子と、
濃い味のケチャップライスがうまい。
肉は、牛?豚?、、、豚か。

これが、私の好きなオムライス、で、ある。


03-3831-6267
台東区台東2-19-5 武井ビル 1F

 

 

※お願い
メッセージ、コメントはFacebook へ節度を持ってお願いいたします。
匿名でのメールはお断りいたします。
また、プロフィール非公開の場合、簡単な自己紹介をお願いいたしております。
匿名はお控えください。