浅草在住、断腸亭錠志の断腸亭料理日記はてな版です。(内容は本店と同じです。)
断腸亭料理日記本店
 

牛込南山伏町・ラ・ビチュード2


10月19日(火)昼食
またまた、台風で、今日から雨。
12:00ちょうどであるが、ブラッスリー・グー
を、覗いて見ると、満席。


最近は、予約して来る人も多いらしい。
大人気である。


さて、どうしようか、、。


次候補。ラ・ビチュードへ行ってみようか。


こちらは、席数がもう少し多い。
前回に、比べ、サラリーマン4人組、おば様4人組、子供連れ女性、女性一人。
賑わっている。相乗効果であろうか。
いずれにしても、よいことである。


今日は、なににしようか。
ここも、¥1000ランチである。


前菜に、活〆真鯛のマリネ、というのがあった。
これにしよう。


主菜は肉!である。
前回は羊にした。今日もある。


合鴨のロースト。これで行こう。


真鯛のマリネ。
前回同様、きれいに盛り付けられている。


削ぎ身の真鯛にきれいなグリーンのドレッシングがかけられ、
トマトの微塵切りがまぶされている。。


付け合せは生野菜。サニーレタス、レッドキャベツ、水菜など。


真鯛にかかっている、グリーンのドレッシングには、
バジル、タイム、にんにくなどが入っているようである。


一般的には、若干、塩気が強いような気がするが、筆者には好み。
なかなか、うまい。


主菜。
合鴨のロースト。これも、きれいな盛り付け。
肉はロースであろう。脂身の表面にはこんがりと、こげ目がついて、中はレア。
スライスされ、バルサミコのソース(と言っていたが、、)がかけられている。


付け合せは、中央に、きれいな色のかぶ。
左側に、ジャーマンポテト。バーナーであぶられている。
右隣にブロッコリー、にんじんのグラッセ


鴨のソースは、バルサミコだけではなく、
オレンジの風味があり、甘味もある。
肉の表面には、比較的、強めに塩がしてあり、ソースと合わせて
なかなか、うまい。量も充分。


今日は、なにか、野菜も含めて、塩が強いような気がする。
濃い味好みの筆者には、よい。
まさか、顔を見て味をつけているのではないかと、思うが、、。


前回に比べて、評価としては、かなりアップ。


今日は、デザートも、コーヒーもやめて、
文字通り、¥1000ランチ。


大満足。おいしかった。



ぐるなび