浅草在住、断腸亭錠志の断腸亭料理日記はてな版です。(内容は本店と同じです。)
断腸亭料理日記本店
 

路麺

路麺・小島町・アズマ〜台東区の路麺のこと。

2月27日(水)第一食 軽い、二日酔い、で、ある。 仕事の話、で、あるが、大事な報告がひとまず終わったというので (内容的には、まったく終わっていなく、より重くなって、 継続している、のであるが、、。) 昨夜、まわりの人間と、結構呑んだ、結果であ…

三崎町(水道橋)・路麺・とんがらし

2月23日(土)第一食 さて、土曜日。 会社幹部への報告がいよいよ、来週に迫り、 準備と緊張で、くたびれ気味。 なんとか、がんばらねば。 朝起きて、少し資料の手直しなど。 一度、会社にいかねばならなくなった。 ついでに、路麺、水道橋、三崎町のとんが…

田端・路麺・かしやま

1月19日(土)第二食 箱根でごろごろ遊んだでいた、報いであろう。 今週は、風邪を引いてしまった。 たいしたことはなかったのだが、熱が出て、一日休み。 やっとよくなってきたところである。 寒い日が続いている、皆様も、ご自愛を下されたい。 さて、そん…

牛込柳町・路麺・白河そば

8月9日(木)昼 さて、もう一息で、夏休み、で、ある。 まったくもって、日本人は働く過ぎなのか、 8月など、休みにしてもいいのではないか。 本当かどうかは知らぬが、欧米では、 バカンスと称して、一ヶ月は休みという。 クールビズ、などといって、ネク…

久しぶりの、路麺、考察。

7月7日(土)第一食 土曜、で、ある。 毎週土曜、第一食は、路麺の日、なのであるが、 人形町のそば好へいこうと思ったのだが、自転車が、ない。 木曜に蔵前の駅まで乗っていき、忘れていたのであった。 蔵前まで歩く。 この界隈、蔵前から浅草橋、新しい路…

日本橋本町・路麺・そばよし

5月2日(水)第一食 今日は休み。 筆者の会社は出勤であるが、昨日がメーデーで休み、 この二日だけ出る人もほとんどいないので、 事実上、休みのようなもので、筆者も休みにした。 (その代わり、昨日、仕事を片付けに、出ていたのではあったが。) 8時に…

大阪出張〜堀江・やぶそば+市ヶ谷・路麺・瓢箪

4月13日(金) 今日は、朝から大阪出張。 5時起き、6:20、東京駅発の、のぞみ。 前日は、歓送迎会で、呑み過ぎ。 二日酔い、と、いうよりは、まだ酒が残っている。 第一食は、車内でサンドイッチ。 9時、新大阪着。 行く場所は、当社の大阪のオフィス。 仕…

いつもの朝、、、小島町・路麺・アズマ

4月12日(木)朝 さて、朝、起きる。 毎日、ウイークデーの起床時間は、7時〜8時の間。 大概は、7時半〜8時、で、あろうか。 8時半過ぎには、オフィスに到着するように このくらいの時間には起きる。 ちなみに、オフィスの定時は、9時、である。 東京…

元浅草から、人形町そば好へ

3月1日(土)第一食 10時過ぎ起床。 今日はなにを食べようか。 久しぶりに、人形町の路麺、そば好へいってみようか。 毎度のようだが、稽古がてら、歩いて、で、ある。 元浅草から、春日通りを渡ると、小島町。 小島町は、前に、「銀座から」で、書いた。 そ…

路麺二題・小島町アズマ、牛込柳町白川そば

さて、今日は、路麺二題。 やはり、たまには書いておきたい。 路麺とは、改めて、説明した方がよいのかどうか、、。 最近あまり書いていなかったため、 読者の方で、ご存知ない方もおられるかもしれない。 きちんと書いておいた方がよかろう。 筆者の路麺ペ…

浅草千束・路麺・ねぎどん・ざるそば生卵かけ

8月26日(土)第一食 水曜日、京都へ出張する時に東京駅の本屋で 池波先生のエッセイ集、ル・パスタン (文春文庫)を買った。 読んだ記憶はあり、家に帰ればあると思われるが、 新幹線の中で手軽に読めるし、新装版になってもいるので 買ってしまった。 こ…

西葛西・路麺・江戸切りそば・やしま

7月23日(日)第一食 久しぶりに、筆者にとっての路麺の新顔、で、ある。 東西線西葛西駅、メトロセンター2番街、江戸切りそば・やしま。 これは先週であったか、読者の方から、ご推薦のメールをいただいた。 葛西は、葛飾四つ木に住んでいた頃は、そこそこ…

神田三崎町・路麺・とんがらし

3月22日(水)第一食 今日は休みを取って、胃カメラ。 (とはいっても、夕方、外せない打合せができ、 その時間に合わせて出ていかねばならなくなったのだが、、。) 胃カメラは、治ったことの確認のための、検査、で、ある。 場所は多摩地区の、とある大学…

路麺・三ノ輪・長寿庵

12月17日(土)第一食 土曜日、第一食。今週は三ノ輪・長寿庵。 路麺は、筆者の、毎週土曜日、朝の楽しみ、で、ある。 前回日記 本当は、「日常」だけで、この日記本編に書くのは、 やめておこうと思っていたのだが、この店、どうにも不思議な魅力がある。 …

牛込柳町・路麺・白川そば

12月16日(金)第1.5食 朝、直行で、余丁(よちょう)町へ。 余丁町は、新宿区余丁町。 駅でいえば、大江戸線、若松河田。 筆者のペンネームである、断腸亭。 元祖、断腸亭、といえば、永井荷風先生である。 断腸亭は、先生の日記、断腸亭日乗、からいた…

三ノ輪・路麺・長寿庵

11月5日(土)第一食 さて、三ノ輪である。 以前に、日光街道沿いの、丸善、という、うなぎ蒲焼店を書いた。 三ノ輪、なかなか、よい町、で、ある。 今日は課題でもあった、三ノ輪・長寿庵。 今週も、日光街道は渋滞である。 今日は秋晴れ。天気がよいので、…

神楽坂・路麺・梅田

10月27日(木)昼 朝から冷たい雨が降っていた。 午前中、昼、なにを食べようか、考えていると、 「鍋焼きうどん」で、あった。 薄ら寒い日には、鍋焼き、で、ある。 鍋焼きうどん、というと、なぜか、神楽坂・梅田、で、ある。 この2月にも、鍋焼きを、食べ…

人形町・玄冶店と路麺・そば好

10月15日(土)第一食 毎週、筆者の土曜の第一食は路麺に決まっている。 いつもは千束・ねぎどん、田端・かしやま、などが主である。 先日、なかなか行けなかった、日本橋のそばよしへ行った。 こちらは、土日休みであるが、人形町にも店があり、ここは土曜も …

日本橋本町・路麺・そばよし

9月29日(木)昼 さて、ここも、課題であった。 日本橋は、なぜか来る機会がなく、また、 ここは、土日休みである。 さて、町名は日本橋本町。 ご存知の通り、このあたり、大正12年の関東大震災まで、 魚河岸のあったところ。 江戸の頃 魚河岸の歴史と地図(…

神田・三崎町・路麺・とんがらし

8月23日(火) 今日は、昼から、飯田橋二丁目方面に用事がある。 (ガーデンタワーのちょっと南の方である。) この辺りで昼飯、と、なると、ラーメンの、しる幸 と、いう手もあるが、 久し振りに、やはり、ここは、東京路麺界最強の店、 に、ご挨拶をせねば…

浅草千束・ねぎどん・田端・かしやま

ちくわ二題? 7月23日(土)第一食 第二食 さて、土曜がやってきた。 土曜日は、路麺の日、である。 ほぼ、毎週通(かよ)っている。 浅草千束の、ねぎどんと、田端の、かしやま。 ちょっと、路麺のことを復習。 そもそも、路麺、とはなにか。 言葉の由来は…

田端・路麺・かしやま

6月18日(土)第一食 懸案であった田端の路麺、かしやま、で、ある。 土曜日でもなければなかなか、これない。 路麺の世界は、本当に、奥が深い。 まだまだあるぞ、こんな名店。 そんな感じである。 田端、というのは、筆者あまり、土地感が、なかった。 落…

小島町・路麺・アズマ

6月13日(月)朝 さて、ここは、拙亭に最も近い「路麺」である。 こちら、本編には、一度も書いていなかった。 最近、この四月以降であろうか、徐々に、目に見えて、本編の断腸亭ページ、 はてな版を含めて、アクセス数が増えている。 これは、取りも直さず…

浅草・そば二題

5月28日(土) 土曜日の第一食は、毎度お馴染み、千束の路麺、ねぎどん、である。 冷しのおろしそばに、桜えびかき揚。 毎度書いているが、これほど、幸せ、を感じられる店は、 やはり、なかなか、ない。 ただ、うまい、だけではない、なにかが、あるのであ…

浅草千束・ねぎどん

3月26日(土)第一食 久しぶりであるが、書いておこう。千束・ねぎどん、である。 断腸亭日常の方には、書いていたりするのであるが、 ほとんど、毎週土曜の第一食は、千束・ねぎどん、になってしまった。 土曜の晩から、明日の朝は、ねぎどん、何を食べよう…

神楽坂・梅田・鍋焼きうどん

2月8日(火)昼 朝から、みぞれ混じりで、寒い。 またまた、風邪である。 小泉首相も風邪を引いた。 インフルエンザの流行宣言も出された。 (そんな、宣言があったのか?、という感じではあるが、 ニュースで言っていた。) 路麺店・神楽坂・梅田まで歩く。…

考察・路麺店のこと

さて、路麺、の話をしたい。 先日来、評価の高い、路麺店を何店か回った。 また、ここに書いていない店も数店ある。 食べ始めると、止まらなくなる。 チェーン店でも何でも、ほぼ、毎日、どこかしらで、食べている。 昨日の神楽坂・梅田のように、自ら製麺を…

神楽坂・立ち喰そば・梅田

12月14日(火)昼 ここも、行きたかった店。 存在は、知っていた。 神楽坂下に近い、神楽小路の、カレー屋、めとろ、 は先週も行っている。 本当は、この日、めとろ、と、梅田をハシゴしようと、思っていたのであるが カツカレーを食べた後に、もう一杯そばを…

浅草千束・立ち喰いそば・ねぎどん

12月4日(土)第一食 多少だるいが、風邪も抜けつつある。 さて。 浅草千束町である。 元祖恵比寿ラーメンのそばでもある。 ついでに、おでんの大多福もそばにある。 場所としては、田原町から、国際通りを直進、言問い通りを超え、 千束五叉路の一つ先の交叉…

神田和泉町・立ち喰いそば・二葉

12月3日(金)夕 風邪を引いて、休んでいた。 多少、熱も下がってきた。 なにか食べに出よう。 と、いうよりも、かねて懸案であった、 路麺・立ち喰そば店である。 水道橋の、「とんがらし」 と、もう一軒、雑誌・dancyu12月号に載った、神田和泉町・二葉であ…